新インテリジェンス養成講座

「世論操作」編

アフリカ現地でエボラ出血熱の対応を経験… 9.11、銃乱射事件の現場にも足を運び、公開情報では分からない “現場のわずか1%“の情報を追い続けてきた、危機管理・テロ対策の専門家、丸谷元人。 世界中の現場を渡り歩いてきたこそ見えた“世論操作“のリアルとは…

通常価格:24,800円(税抜)

提供形式:メンバーサイト

新・日本文明論「国境の転換」編

「武漢コロナを転換として、中国共産党の独裁体制が緩んでくるでしょう。その事自体は日本にとって、いいことなのですが、問題はその後です。」と国際政治学者・藤井厳喜先生は言います...中国共産党体制が崩壊したあと日本に押し寄せる危機、大量の難民にどう対処すればいいのか?元警視庁、通訳捜査官として1400人以上の中国人犯罪者を取り調べてきた、坂東忠信氏との対談でその脅威の正体、そして今後の対策を解き明かします。

通常価格:19,800円(税抜)

提供形式:メンバーサイト

「アメリカで革命が起きる日」

日米の安全保障の意義を熟知し、世界を知り尽くした 民間・国家機関の日本最高峰の二人丸谷氏と福山氏がついに対談し、 アメリカという国の全貌を解き明かし、 アメリカの未来を、日本の未来を占っていきます。

通常価格:4,980円(税抜)

提供形式:メンバーサイト

自立国家「日本の創り方」

アメリカの没落、尖閣問題の深刻化、親中政権の誕生など… 様々な予測を的中させた予言書が12年ぶりに復刻します。 過去12年の日本を振り返りながら、日本がこれから歩んでいくであろうシナリオを提示し、そこから生まれる問題をバッサリ切っていきます。

通常価格:1,500円(税抜)

提供形式:書籍

【現地レポ】タイムリミットはあと1ヶ月?尖閣が陥落する日

尖閣諸島沖の現状は、メディアでは正しく伝えきれておらず、その実態はまさに陥落寸前であると言える。 セミナーでは、惠先生による独自取材の詳細な内容、元海上自衛官としての視点から中国が繰り広げる海洋戦略、さらには尖閣問題の根元とも言える日本国内に潜む敵勢力まで暴露する... このセミナーにご参加いただければ、メディアが報じない中国が尖閣を狙う手口がわかるだけでなく、尖閣を守るために日本がすべきことまで理解することができるでしょう。

通常価格:4,980円(税抜)

提供形式:セミナー

Copyright c Direct Publishing,inc All Rights Reserved.